Product Development

全てのOne for One® は、ニーズを特定することから始まります。

TOMS Giving Team member writing on a chalkboard.

Identify a need

TOMSのGivingチームは世界中のあらゆるニーズを探し出し、研究する専門チームを設置しております。そのチームでは国連が公表するデータ及びSustainable Development Goals(通称『SDG( サステイナブルな開発目標)』)やその他国際的な開発専門団体から公表されている各種のデータを細かく分析します。

Painting of a world map to illustrate where TOMS gives around the world.

Cast a wide net

上記の分析を通し、TOMSではいくつかの優先度の高いニーズを明らかにします。それらのニーズにはエネルギー、食糧安全保障、住宅供給、保険、教育、水、収入、環境、男女平等。そして、それらはより良い生活へとつながります。

Pictures of sight giving beneficiaries scattered on a table.

Research the possibilities

どのニーズに取り組むべきか決まると、次のOne for One®になり得る具体的な介入方法について研究します。我々がそのプロセスの僅かな部分を担う事で大きな影響を残す事を理想的としています。

Sign of the word 'GIVE' composed of TOMS shoes hangs on a wall.

Seek partners

最後に、それらのニーズに取り組んでいる最適な非営利団体や社会的企業より、それぞれ異なりながらも同じ大きなゴールに向けて取り組んでいる多種のパートナーを捜し出します。