TOMSトムス オフィシャルサイト

  • login   


2006年、アメリカ人Blake Mycoskey(ブレイク・マイコスキー)が、アルゼンチンのある村で、現地の子ども達と出逢い、そして彼らが自分の足を守るための靴を買えないという現実を知り大変ショックを受けました。そして裸足で生活する子ども達を救いたいという思いから、TOMSを立ち上げました。それは1足の靴がお客様に購入されるたびに、靴を必要としている子ども達に新しい1足の靴が贈られる。これがTOMSのシンプルな約束“One for One®”(ワン フォーワン)です。あなたの1足が、靴の買えない子ども達の新しい1足に繋がるのです。

TOMSの靴を1足購入すると、健康維持や教育支援など、子ども達を幸せにする手助けができます。


TOMSは75を超えるギビングパートナーとともに、発展途上国の子ども達を救うべく様々な活動を行っています。地域のニーズに合わせたプログラムを掲げ、世界中で子ども達や家族の手助けをしています。 また靴を贈る以外にもギビングパートナーは、健康診断、医学とワクチンの分配、生計をたてるための資金援助、青年リーダーシップの育成、学校支援、就職間近な子ども達への職業訓練など日常生活に関わる支援にも数多く携わっています。TOMSはそんな各地域に精通しているギビングパートナーの意見を取り入れ、彼らが掲げる目標に向けて協力し、世界中の様々な地域がよりよい生活を送れるよう、そして彼らの文化を最大限サポートできるよう日々研究を重ねています。靴を贈るだけでなく、地域に密着した最大限のサポート。それがTOMSが掲げる最大の支援だと考えています。

1.

MAKE A MATCH(繋げる)

全てはあなたが購入する1足の靴から始まります。届けられる靴の数は、購入された数と全く同じ。TOMSと共に長期的に活動しているギビングパートナーの手によって届けられます。


2.

CUSTOMIZE THE ORDER(オーダーの整理)

各地域に密着したギビングパートナーの声を元に、その地域に住む子ども達の人数に合わせて靴の数量を確認、その環境や地形に合わせてデザインを変えて提供しています。18歳以下の子どもが対象となります。


3.

DELIVER & DISTRIBUTE(贈り手渡す)

TOMSではギビングパートナーを通し、子ども達に新しい靴を手渡しすることをモットーに掲げています。直接届けることで、ギビングパートナーと子ども達との絆を高め、コミュニティを広げることが支援の一環でもあると考えているからです。


4.

PICK UP THE TAB(費用)

靴を届けるにも送料などのコストが掛かるのは当たり前。そういった輸送費用全ての支援も合わせて行っています。飛行機、車での輸送費はもちろん、乗り物のない町ではロバでの配達など、あらゆる地域に届けられるよう努力を重ねています。


5.

REVIEW & IMPROVE(感想と改善)

ギビングパートナーからのフィードバッグ、各地を訪れた際の調査結果などを元に、TOMSの活動を常に見直し、さらに良い活動へと導く努力をし続けています。少しでも改善の余地があれば、すぐに改革し実行へと移しています。


6.

REPEAT(繰り返し)

ギビングパートナーの協力のもと、子ども達の成長に合わせ、約半年ごとに新しい靴を再度届けることを約束しています。


CONNECT WITH TOMS

  • Twitter
  • Facebook
  • You tube
  • RSS
  • tel
  • mail magazine

Copyright (c) 2015 TOMS JAPAN. All rights reserved